2023年6月 4日 (日)

現場知らず、状況わからずで思い込みでの判断

一昨日から昨日にかけて多くの地域で大雨が降りましたね。
で、東海道新幹線で途中駅打ち切りがでました。が、のぞみで千数百人乗車の列車が新富士だったかなある意味ど田舎で放り出されたとか。それも午後6時以降だったようです。
運転指令やその上司は何を考えているのかな。考えていないのですね。
翌日の運行に支障が出ないようにを優先してでしょうね。ホテル等は足らなすぎる、駅での雨の中で野宿ぐらいですよね。
この冬にJR西日本で往きによる運転停止で失禁等もでたというので駅で放り出せば大丈夫とでも思ったのかな。
現場知らず、状況わからずで思い込みでの判断でしょうね。
発駅で乗れないという方が乗客にとってはよかったのでは。そう、「運休」ですよ。
この頃の予報は観測の精度の向上と予測技術の進歩で外れることが減少してきています。
ところで、現場知らずは官庁でもよく見られますね。現場知らずの上、想像力欠如もあったりしてね。
現場からの報告を読んでもまともな情景が浮かばないのですね。
出入国管理法もだし、学校でのブラック校則の弊害は現場にいる教員が気づいていない。いじめは目をそらす教員もいる感じです。
ブラック企業も弊害に気づいていないか、気づかないふりをして生産性を下げているのにね。

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2023年5月21日 (日)

6月から大手電力の規制電力料金値上げですね

6月から大手電力の規制電力料金値上げですね、張本人の東電も含まれていますね。
また、石炭火力に頼っている電力もね。神戸製鋼は石炭が安いからと石炭火力を新設したはずですが・・。
これで、海外の意識高めの企業からは神戸製鋼は排除されるかもね。国内だけの問題ではないのです。
ところで、電気自動車の充電ですね。太陽光発電等の再生可能電力での充電が良いのですが、石炭火力の電力となるとその昔の石炭自動車に戻るということかもね。
今は原子力も発電時の出力調整が楽にできるというのです。石炭火力が出力調整が一番難しいかも。
なので休日の良く晴れる予想の時に大規模太陽光発電所に発電抑制や購入停止を発動するのかな。
ドイツは隣国フランスの原発を再生可能での発電量が不足したときに当てにしているのかも。
その昔、夏に高校野球とエアコンでの電力消費が増えるので節電といっていたのがいまは夕刻から夜間にかけてですね。
日中は太陽光で何とかなるようですね。
でもね、石炭自動車はしゃれにもならないから早急に石炭火力の廃止を目指してほしいですね。

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2023年5月 7日 (日)

詐欺電話や詐欺メールについて思うこと。

詐欺電話は携帯で通話されている方もですね。
固定電話ではナンバーディスプレー(発信者番号通知)にして非通知拒否で激減するようです。
万が一、通話開始してしまっても詐欺と確信できたら一方的に切ります。
電話番号は電話機に記録されていますからね。
フィリピンやカンボジアの詐欺グループの時にもあるように「名簿」が出回っているようなのですが、この繰り返しで名簿から削除されたのか今のところは平穏無事です。
詐欺メール(メルアドを複数使っているので私自身も間違うことがあります)で、アマゾンに使っていないアドレスにアマゾンを名乗るメールとなると「詐欺メール」ですね。
一つ、派手に詐欺メール等になってしまったメールアドレスはアドレス変更しました。この変更前アドレスを使っていたところはIDを全く別に、変更後のアドレスはまだ少しのところにしか使っていないです。
詐欺メールオンパレードの時には有効なのを探すのに苦労しました。
できることでしたら、アドレスを5カ所以上作って使い分けると詐欺メールと簡単に判断できることが非常に多くなります。
メールにあるリンクを踏まないことです。このリンクをコピーしてメモ帳等に貼り付けて点検してみようね。ブックマークした公式サイトのリンクと比べてみましょう。
必ず、以前にブックマークした公式サイトからログインして確かめようね。
ガラケーは今は月1回充電しています。充電したときにメールを見ているのですが、詐欺SMSメールがありました。

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2023年5月 5日 (金)

税収を増やす方法としてのインボイス。

税収を増やす方法としてのインボイス。インボイスにケチをつけておられる方もおられますが・・。
電子的帳票保存とセットのようですね。脱税がしにくくなるようですね。
欧米では付加価値税(日本の消費税に相当)導入時からインボイスがあったとね。
これ、一旦なれたらですが、さらに電子化の遅れている日本ではいろいろ理由をつけて真面目に徴収してこなかったのですよ。
消費税導入30年でようやくね。これで、自営業者もようやく、源泉徴収労働者に近づくことにかな。
儲けがというか事業規模が税務署にわかりやすくね。
最近もコロナでのコールセンター請負で不正請求が、それも一応一流企業のが明るみに出ましたね。オリンピックでのこともね。
有名メーカーの検査改ざんや虚偽報告もね。日本は結構誤魔化し社会なのですね。
国会議員も文書交通費での領収書提出を拒否しているのが多数いますね。
こういうのから、不正を潰していくだけで税収増になるはずです。
支払いの電子化ができないのは誤魔化すためですよ。
マイナ保険証でやばい医療機関が結構あるのでは・・。
企業でも年収のうち、月々の給与部分を減らした賞与の方かなこれでなんとか帳尻を合わせるというのがあります。
これをすると健康保険料等は安くなりますが、いろいろな給付で損をしたり、将来の年金が微々たるものになったりね。
踏んだり蹴ったりの一般庶民かな。
連立の自由民主党と公明党には投票をしないようにね。

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2023年3月12日 (日)

災害の周期性

昨日の12年前が東北大震災でしたね。
ところで、地震は大きなのが起こると直後余震とかがあっても落ち着くとほとんどが結構長期にわたってその大きさの地震は非常に起こりにくくなりますね。
東南海地震と南海地震はちょっとタイプの違い連動型ですね。
1年後ぐらいに二発目というのね。翌日にというときもありましたが普通とは様子が違うというのもありますが、関東大震災のあの規模の地震は結構長期に渡って起こっていないので「危険」とね。
東北の大震災もあの規模のは千数百年前でしたね。
マグニチュード8のが150年間隔ぐらいだったかな。
そう規模と地震の仕組みからある程度推定できるのですね。
神戸も長期に渡って地震がなかったといわれていましたね。
日本では長期にわたって地震のない地域ほど規模の大きな地震が起こりやすいということかな。
すべての地震の仕組みが解明されているわけではないのと、そのときに動いていなかった別の活断層によるというのは否定できないですが・・。
ただ、東北の大地震と同様の津波は千数百年後という可能性が高いと思います。
だから、千数百年後まで今の防災対策の意味を継承するということができるのかなという気がするのです。
これは地震は長期にわたってひずみのエネルギーをため込むことで起こるからです。
「長期」ね。
チリ沖の大地震による津波もあれ以来襲来していないですね。今はスパーコンピューターである程度解析できるはずです。そこに再び、地震による被害が出そうな時を忘れないように防災を行う方がよいのではとね。今の状況では忘れて海外に張り付いていくと思います。
台風は再来は十分にありますね。豪雨は頻発かな。火山は不意打ちもありますが観測網の充実で対応を。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2022年11月27日 (日)

ワールドカップサッカー、ドイツ戦に勝利しましたね。

ワールドカップサッカー、ドイツ戦に勝利しましたね。
勝利の要因の一つがサッカー選手のレベルが上がってきたことですよね。
Jリーグとして国内リーグ戦をおこなっていますね。
下部組織をしっかりと作って選手養成をしていて、野球みたいに海外に出て行くのを阻害したり、外国選手を制限したりなどしていないですよね。
この結果、ヨーロッパリーグに多数の日本人選手が活躍していますね。
これによる刺激がよい方向に出てきたのでしょうね。閉鎖性のきつい日本においてね。
ドイツリーグだけで8人でしたか、そして、ドイツリーグで活躍しているというのですね。
ヨーロッパの他の国のリーグにも日本人選手がいますね。
サッカーは出身国の代表として参加できるのですね。
ですから、11月のワールドカップ開催にヨーロッパがぐちぐちね。
理由は主力選手が母国代表でいなくなり、リーグ戦中断になるとかいうのね。
ある意味、ヨーロッパリーグに多数の選手を送り込んでいる国が強くなっていって当然かもね。
国際的に通用する選手養成をしていないと海外の選手が来てくれなくということもありそうですね。
このようなことから考えると中学校、高校の全国大会はやめた方がよいと思うのですけどね。
これで、この大会での勝利のみが目的となって有力選手が潰されることが多いですからね。
また、日本の指導者は昔のブラック体育会系、ブラック部活の子孫ですからね。
生徒を潰してもなんとも思わないのが結構しますよね。
現代のスポーツは科学です。科学的に思考して科学的に人体を理解して指導するスポーツになってきました。
上達すれば根性は出てきます。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2022年6月26日 (日)

制裁の効果

 プーチンさんが「制裁は失敗」とかいっていますね。太平洋戦争開戦時の日本に対するアメリカの制裁を東条英機首相は「帝国を目標とし、帝国を潰す・・・。」と演説をして開戦、3年8ヶ月持ちましたね。
 今の日本はひとたまりもないです。理由は「自給率」の問題ね。ロシアはもともと、食料やエネルギー等資源自給率が高いですね。そりゃ、数ヶ月では効果なんて出ないですよ。
 クリミア侵攻以来の制裁でロシアの新車は20年ほど前の水準に戻ってしまったとか。電子部品が入ってこなくなったためというのです。これ、兵器用の電子部品も当然含まれますよね。ウクライナで精密誘導兵器を使い果たしたのではという噂も。電子部品が入ってこないので次が作れないとね。ドローンでも撃墜されたのを回収して再利用できる部品を使っているとか。
 基盤的な最新技術や製品がロシアには入っていかないようです。ですから、古くてもコンピューターがあったらできるサイバー攻撃をしたりとか。
 ロシアにとってほしいのは先端技術製品ですね。でも、制裁で中国も売ってくれないみたいですね。中国はアメリカの制裁されることを怖がってというのです。
 ヨーロッパ諸国のロシア産天然ガス離れは温暖化対策での使用量削減対象と考えているかもね。ウクライナ侵攻が解決してもロシア産には戻らないということね。当然、原油も石炭もね。何年もかけて持続的に効果が出てくる経済制裁ですよ。
 前世紀の段階に取り残されるロシア。5月9日の軍の行進、ナチスと記憶が重なったのは私だけでしょうか。よく似ていると感じました。
 ロシアと日本の似ているところ、「過去の近隣諸国への行状の評価」です。恨みをかっているのに気がついていない」ところかな。東欧諸国がNATOに雪崩を打って加盟した原因にね。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2022年5月22日 (日)

いろいろ思うこと

 山口県の誤振り込み、各世帯には10万振り込まれていたようですね。と、いうことは総額が想定の2倍になっていたのでは・・。総額チェックしていなかった? また、ほかの世帯には振り込まずなら、データには送金なしの振り込み口座のオンパレードですね。で、「おかしい」と少しでも思ったらチェックの習慣がなかったようですね。
 今年中に返金されないとなると所得になるのでは。それも「雑所得」に。国税庁は課税して国税の調査権発動してほしいですが・・。
 博打は昔ながらの方法が安心できると思うのです。PCというかコンピューターソフト相手では不正が仕組まれていてもわからないですね。だから、カジノを作って博打はそこに行って合法的にすることで、それ以外は厳罰にね。カジノ入場には厳格なドレスコードを行ってね。
 ネットカジノって昔の「悪質商品取引」と同じような手口もあるのかな。また、「少額」ということを誘い水にね。後はのめり込みですね。ソリティアとマインスイーパーはのめり込みましたが。フリーセルは不正方法を見つけて連勝記録を伸ばしました。ウィン95では負け確定前にそのままでウィン終了ね。フリーセルの終了ですと負けが記録されます。XPはタスクマネージャーで強制終了。ハーツは騙されている感じがしてしていません。
 長期政権はいろいろ問題が起こりやすいのかな。トルコもその一つかもね。中国は経済成長が鈍化してしまうと国民の目を外に向ける行動が活発になりそうですね。
 長期政権の問題回避として、フランスは大統領の任期を7年から5年に短くしたようですね。アメリカは後の方のルーズベルト大統領のことで2期まで制限していますね。
 メルケルさん長かったですが、円満に引退しましたね。独裁の状態ではよほどでない限り「円満引退」がないようです。だから、プーチンはNATOが怖いのです。
 NATOは円満引退できる国家の軍事同盟かな。EUは円満引退できる経済主体の国家共同体ですよね。
 面白いのが韓国。正常な選挙で政権交代しますが・・。大統領が引退後刑務所に入らなかったのは・・。これは儒教の悪い面の・・でかな。これ、司馬遼太郎氏の「雑談 『昭和』への道」の話を聞いて思ったことです。
 日本は政党では自由民主党単独の長期ですね。いろいろ週刊誌の記事で賑わっていますね。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2022年4月17日 (日)

ロシアの兵器って???

 ウクライナでロシア軍の戦車T90-AやT72などが対戦車ミサイルで破壊されていますね。陸軍強国のはずのロシアの戦車がです。ミサイル対策の装甲、「爆発反応装甲」をロシアの戦車は装備してウクライナに侵攻したはずですね。
 なのに一方的に破壊されている。「爆発反応装甲」をウクライナ兵が調べたら・・だったという動画もあるそうです。フェイクかどうかわからないですが。ちゃんとした「爆発反応装甲」ならあんなにやられるはずがないとね。
 戦車では1992年でしたか、湾岸戦争でアメリカのM1戦車等にコテンパンにやられたそうです。このときから?がついたともね。このときはイラク兵がですが、今回はロシア兵がロシア領からですからね。
 ウクライナの制空権をロシアは未だにとれていないようですね。電撃攻撃、圧倒的空軍力のはずでね。緒戦以降高空は危ないと低空を飛ぶとアメリカ開発の携帯式地対空ミサイルの餌食になるとね。
 ウクライナ空軍機が善戦しているのですが、アメリカの早期空中警戒機から情報をもらってとね。地上部隊についてもNATOからの情報が非常に役立っているとね。空軍力も?。ウクライナはロシアの最新式の戦闘機は持っていないはずなのにね。
 前回も触れた「通信の暗号化」ができていないということね。
 図体が大きいことによる圧迫による勝利しかできないロシアかもね。だから、第二次世界大戦でもソビエトの戦没者数が異様に多くなる理由かもね
 そうそう、197・年の第?次中東戦争でイスラエルの空軍機が撃墜されることなくアラブ側の航空機を壊滅ぐらいまで撃墜したらしいですね。大昔の話でした。
 海軍は?です。黒海艦隊の旗艦がどうもウクライナのミサイルで撃沈みたいですね。ロシアは「火災」が原因とね。なぜ、「火災が起こったか」ですね。海軍もやばそうですね。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

プーチンの暴走の要因や途中結果

 前回は「プーチンの暴走」でしたのでもう少し詳しくね。
 「裸の王様」状態になってきていたいうのもあるかもね。ジョージア等での軍事行動、クリミア併合での経済制裁を乗り切ったという自信、軍事力の過信や側近の太鼓持ち化とかですね。
 プーチンに苦言を呈する人材が宇なくなってしまってかな。
 今回も満州事変、日華事変の手口と同様ですね。そして、これでも実行すると不正な世論調査での人気度が高くなったからね。昨年のベラルーシでの騒ぎもあって、政権の交代する民主制を持つ国が旧ソ連圏で存在してはならないという意識ですね。
 短期間で決着をつけたら経済制裁等もうやむやになると思って始めたのかな。ところが、ウクライナは「正規軍全面対決」をしていないですね。当初からベトコン、アフガン流でしたね。
 これで、隊列を組んでの進軍は対戦車ミサイル等の格好の餌食ですね。制空権もとれずの上に欧米からの携帯地対空ミサイルですから、空軍力も・・。この誤算はプーチンにちゃんと報告されているのかな。
 進軍の方は対戦車ミサイルの餌食になっていますね。極超音速ミサイルをつかったら降伏とでも思ったのかな。戦況には影響ないのにね。
 プーチンが怖いのは「民主化」ですよ。革命ですよ。政権担当者が定期的に交代するシステムの国では政権譲渡後は「引退」や「院政」で、処刑される等はないですが、独裁国家では「殺される」が多いからね。
 それで、焦っていたのかもね。一番の誤算がコメディアンのゼレンスキー大統領の頑張りとウクライナ国民の団結でしょうね。

 

この投稿のメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧