« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No237 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No238 »

2017年3月12日 (日)

何か大本営発表を聞いているような感じ

 大阪の森友学園理事長の記者会見の様子をニュース番組で見ましたが、思い込みだけで発言しているように感じました。
 契約書の件での3種類の金額があるということではわれわれ庶民には理解不能な発言と感じました。
 もっとも、あの戦争の時の政府上層部とかを拝みに行く方を私は理解できないです。大日本帝国憲法を潰し、国体の存続を危うくした連中なのにね。
 北方領土もソビエトに占領させる準備に必要な時間を与えた連中ですよね。
 また、太平洋戦争中の大本営発表は都合の悪いことは無視してましたね。それと同じ感じね。どっかの大統領もこの傾向があるみたいですが。
この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No237 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No238 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No237 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No238 »