« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No164 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No165 »

2015年10月11日 (日)

農業の競争力回復には

 農業の競争力回復にはどうすればよいのでしょうか。いろいろあると思うのですが、「財産管理としての農業」では競争力は出てこないと思います。今までの長い年月は「財産管理」と「出る杭を打つ」でしたからね。
 あの農地改革で小規模農家になってしまったのです。だから、個々の農家だけでは他の産業との生産性向上競争に負けてしまったのですよ。この点が今の農業衰退の一番の要因かな。これを乗り越えようとした農家をどれだけ潰してきたことか。それに耐え抜いた農家は結構競争力を持っていますよね。
 TPPによる海外との競争だけではなく、延々と続く国内他産業との生産性向上競争も勝ち抜く必要があると考えられるのです。
 現在、元気な農家、農業地域、農業生産法人等の考え方や取り組み等からその地域での活用法を考えましょうね。全農は示してくれないとね。
 地域としても元気な農業生産者が増えるようにするにはどのようにしたら良いのかを考えて、超小規模は産業としての農業から撤退する時期だと考えられます。後継者がいての財産ですからね。
 長い年月を経て徐々に各地で特産品や特徴のある農産物が増加してきていますよね。これを各地で増やすほかないと思います。全農や農水省に乗っかっていてはできないことですよ。
この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No164 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No165 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No164 | トップページ | 闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活(完全復活を目指して)  No165 »