« 熱中症発症が目立ちますね | トップページ | 概算要求基準を閣議決定 »

2010年7月27日 (火)

楽天山崎、オールスターで史上初40歳代2戦連発

 7月25日にYahooで見つけた「スポニチアネックス」配信の記事に「オヤジパワー見せた!山崎 史上初40代2戦連発」というのがありました。オールスターを二晩続けてご覧の方はお解りですね。
 その記事の中に『プロ24年目。酒もたばこもやらず、ひたすら野球に打ち込んできた。40代の中年層に夢と希望を与える存在でいたいという強い思いがある。』というのです。でも、気持ちだけでは無理ですね。この中にあった「酒もたばこもやらず、ひたすら野球に打ち込んできた。」ということが必要だったのではと考えます。まあ、お酒は飲み方によるのですが、一日に日本酒ですと200ml程度とかいう量が適量ですので、普通では「飲まない」部類の人の飲酒量かな。
 そして、「たばこもやらず」ということですね。喫煙は確実に持続的に運動能力を低下させていきますからね。呼吸機能は喫煙1本目から低下が始まり、回復することはないですからね。運動選手にとって「呼吸機能の低下」は致命的のはずですが、徐々に起こるので気がつかないだけですね。禁煙しても元に戻らない。
 ニコチン・タールなど有害物質の作用の中に血管を収縮させるというのがあります。筋肉への血流が減ることになるので、補うために心臓に負担がかかることに。これも、運動能力の低下に。一酸化炭素の影響も忘れられないですね。血液の酸素運搬能力を低下させます。すると、運動能力の低下。
 山崎選手は「たばこもやらず」ということで、これらの悪影響を受けていないことが基礎にあって、山崎選手独自のトレーニング法とかが実を結んだ結果がこの快挙になったと考えられます。
 ところで同じ日にinfoseekで見つけた時事通信の記事に『たばこ1000円で「やめる」8割=「絶対やめない」は2%弱―ネット調査』というのがありました。喫煙者にたばこの値段の感じと1000円ぐらいになったときの禁煙するかどうか尋ねた調査で8割が「やめる」ということですから、もっと値上げするべきかもしれないですね。今度の値上げの価格は喫煙者を犠牲にして税収の増加を図っているとしかみれないですね。もっと、上げて喫煙者が「喫煙による害」から逃れる決断が出来るきっかけにして欲しいですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 熱中症発症が目立ちますね | トップページ | 概算要求基準を閣議決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症発症が目立ちますね | トップページ | 概算要求基準を閣議決定 »