« 内閣不支持率が支持率を上回る | トップページ | 適度のお酒とは »

2010年1月30日 (土)

国会崩壊?

 1月29日の日本経済新聞政治面に国会の様子が出ていました。見出しには『国会も「学級崩壊」?』と大きくあり、「下品なヤジ/携帯熱中/嫌がらせ」と「閣僚懇で異例の注意」と「実力不足の政治主導」というのもありました。詳しい内容は新聞記事で。
 まあ、今に始まったことではないですが、「政治主導」とかいいながら改善されないみたいですね。新聞によると「予算委員会委員の自由民主党の世耕弘成氏はこの状況をツイッターで報告した」とありました。不規則発言の官房長官、あくびの郵政担当相(審議に身が入っていなかったらでるかな。)、質問に腹をたててポッケに手を入れたまま答弁の国土交通相、喫煙所がよいの法相とか、審議そっちのけの携帯いじりの閣僚などなど。まあ、ヤジでは自由民主党も。音を立てる厭がらせの議員とか、いろいろですね。国会とは思えないヤジの応酬だというのですね。品がないという前に「大人」なのでしょうか。国会議員とは何かをお解りなのでしょうかね。
 実力不足という方はこの記事では、「廊下に若手官僚が資料を持って待機している」様子も書かれていました。昔みたいな完璧な答弁書でないところが救いかなという程度です。予算委員会の質問に立った民主党議員が「納税者番号」について質問している様子がTVニュースであったのですが、どう見てもあの程度のことで「原稿」を読みながらしているとしか思えなかったですね。
 国会議員の中には勉強熱心な実力の方もおられますが、どうもそうでない「懲りない面々」が結構多数いるように感じているのは私だけでしょうか。民主党には「事業仕分け」などで大きなことをいうのなら「勉強」して下さい。自由民主党は政権の座からから落ちたのは「勉強不足」で国民感情からずれてしまったということだと思うので反省して、対策を。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 内閣不支持率が支持率を上回る | トップページ | 適度のお酒とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内閣不支持率が支持率を上回る | トップページ | 適度のお酒とは »