« 糖尿病の原因の相互関係についての一考察 | トップページ | 警察等での容疑者の取り調べ「全録画を」 »

2009年4月11日 (土)

過信(ハイテクレーダーなど)と思い込み(チェック不足)と伝言ゲーム(多段階伝達)の成れの果て

 4月4日の話で古くて新しい「北朝鮮ミサイル発射誤報」の要因。帝国陸軍みたいかな。今回の誤報はすぐに訂正されましたし、日本に重大な損害をもたらすような誤報ではなかったようです。この誤報で関係者を処分するとか、帝国陸軍とにてるかな。
 情報伝達には、ある意味ミスはつきものですね。ですから、医療事故や航空機の運航に係わる事故などでは、情報の伝達に問題があって起こる事故というのが結構ありますね。
 今回の件でも報道によると「口頭伝達」?みたいです。簡単に言えば「伝言ゲーム」、どこかで変質しやすい可能性が排除できないはずです。Faxによる方法とかどこかに集中さして複数で確認する方法をとれば、防ぎ得た誤報だと思います。
 帝国陸軍では、情報の確認をせずに日華事変を始めたという話もありますね。その伝統が今も守られているとしたら怖いです。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはまぐまぐのページでお願いします。
IMG00202.jpg


|

« 糖尿病の原因の相互関係についての一考察 | トップページ | 警察等での容疑者の取り調べ「全録画を」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糖尿病の原因の相互関係についての一考察 | トップページ | 警察等での容疑者の取り調べ「全録画を」 »