« センター試験終了 | トップページ | WHOは「生活習慣病の危険度」判定に「腹囲を基準」に変更 »

2009年1月21日 (水)

JR東海が在来線ホームを全面禁煙に

 1月17日の朝刊に出ていた「JR東海、在来線ホームを全面禁煙に 3月中旬から」という見出しの記事です。本州JRでは最初のようです。
 当然でしょうね。不特定の人が集まる公共的な場所ではね。喫煙はだれもいないところか、同類だけがいるところでしてほしいですね。すでに全面禁煙になっている駅もあるということですが、2009年3月中旬を目途に全393駅で全面禁煙を実施するということです。
 駅とかは徐々にですが、禁煙化が進んでいますが、飲食店の進み具合は今一ですね。分煙すらしていないところも多いです。まあ、ファミレスとかマクド、スターバックス、サンマルク、吉野屋などのチェーン展開しているところの結構取り組んでくれています。
 飲食店などでも、店の中の空気の流れを利用すれば分煙が可能なのですが「なにも考えていない飲食店」が多すぎます。店の中に一定方向の空気の流れをつくり、「風上を禁煙席」「風下を喫煙席」にするだけでもよいのですが、中には逆にしている店もあったりで。(ため息)

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« センター試験終了 | トップページ | WHOは「生活習慣病の危険度」判定に「腹囲を基準」に変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センター試験終了 | トップページ | WHOは「生活習慣病の危険度」判定に「腹囲を基準」に変更 »