« たばこ値上げ案浮上中。値上げは賛成ですがその理由が? | トップページ | 「たばこ増税議連」がんばってください。 »

2008年6月11日 (水)

現在の通常国会の状況

2008年6月10日現在、通常国会の会期中ですね。
今国会で建設的なことがどれだけあったのか。
自由民主党などは改革後退の色合いが強くなっていますね。ガソリン等の暫定税率や特定財源については、民主党の反対のおかげで以前そのままの法案が成立してしまいましたね。閣議で「一般財源化」というてますが、どうなることやら。
そのほか、随所に改革後退の予感がする国会と感じてます。
後期高齢者健康保険制度もはっきり言って「設計失敗」、高齢者の負担感に鈍感になっていたのでしょうね。
国民感情とのずれはもう日常茶飯事という感じですね。
本来、国会議員は国民の代表であるのですから、そのあたりのチェックも仕事だと思うのですけどね。
いくつかは国民のためになる法案も成立させたようですけど。多くの時間はなにをしていたのでしょうか。審議の入り口で立ち往生していたというのが今国会の状況ではないでしょうか。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« たばこ値上げ案浮上中。値上げは賛成ですがその理由が? | トップページ | 「たばこ増税議連」がんばってください。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たばこ値上げ案浮上中。値上げは賛成ですがその理由が? | トップページ | 「たばこ増税議連」がんばってください。 »