« 自由民主党総裁に福田康夫氏が第22代総裁に | トップページ | 温暖化対策会合について、シュワルツェネッガー州知事とゴア前副大統領が呼びかけ »

2007年9月24日 (月)

福田新総裁、閣僚人事はどうするのでしょうか

9月23日に自由民主党の総裁になった福田氏。国会での首相指名選挙を経て、首相になることになりますね。参議院は野党が多いのですが、衆議院は自由民主党と公明党の与党が多数を占めています。
指名選挙で異なる候補者を選出したときは衆議院の議決の方に優先権があるので首相になれるのですね。
ところで、先月末に安部前首相に任命された閣僚はどうなるのでしょうか。厚生労働相などいくつかはすでに留任の意向を固めているようですね。
原因は「国会開催中」が大きいかな。アメリカでは閣僚はそう交代しませんね。イギリスもあまり交代しないようですね。日本はどうして「次から次」と変えるのでしょうか。
同じ自由民主党出身の首相ですから、あまりいじらない方が良いかも。次の改造の時もね。ただ、「外れ」の人材は変えてくださいね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 自由民主党総裁に福田康夫氏が第22代総裁に | トップページ | 温暖化対策会合について、シュワルツェネッガー州知事とゴア前副大統領が呼びかけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由民主党総裁に福田康夫氏が第22代総裁に | トップページ | 温暖化対策会合について、シュワルツェネッガー州知事とゴア前副大統領が呼びかけ »