« 熱中症で搬送、最多1万2400人・8月の東京消防庁 | トップページ | 企業年金も未払い124万人で合計1544億円 »

2007年9月 5日 (水)

大手各銀行、採用で「第二新卒」に照準・20代後半補強

9月5日の日本経済新聞の朝刊に出ていた記事よりです。
新卒だけでは「人材確保」ができなくなったからでしょうね。他の多くの企業同様「新卒信仰」が強いから今頃気がつくのかな。
22歳人口は、第二次ベビーブームの時を最後に減少が続いています。さらに、学力低下問題が追い打ちをかけています。
単に人口減少の割合以上に「優秀な人材」が減少してきたのでしょうね。製造業などでは、技術系新卒の基礎力に危機感を募らせています。
これで、多くの企業が「レッテル」ではなく、人材の質を見分けれるようになってほしいですね。また、大学なども卒業認定基準の厳格かをね。
小中高校では、「相対評価から決別」を断行してほしいですね。フィンランドなどの教育生徒、評価の方法・運用などを謙虚に学んで、有用な学力を向上を目指してほしいですね。
「丸暗記」はコンピューターなどの記憶装置に負けます。人間の価値はなにか。よく考えてほしいですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 熱中症で搬送、最多1万2400人・8月の東京消防庁 | トップページ | 企業年金も未払い124万人で合計1544億円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症で搬送、最多1万2400人・8月の東京消防庁 | トップページ | 企業年金も未払い124万人で合計1544億円 »