« 安部改造内閣発足で思うこと | トップページ | 脱「ゆとり」の方向に、中央教育審議会。学力向上するの? »

2007年8月29日 (水)

タクシーの禁煙広がる「岐阜県もタクシー全面禁煙へ 11月から」

8月29日に朝日新聞のサイトで見受けました。「 」内が見出しです。岐阜県タクシー協会が29日に、加盟する64社と個人タクシーの全車両約2826台を11月から全面禁煙にするということです。
車内での喫煙があると換気をしても臭いがこもるし、換気不十分の場合は「有害物質」が漂っていることになりますからね。
まあ、喫煙希望者には「車外」でしてもらうということですから、本物ですね。後戻りしないでほしいですね。
喫煙のガン以外の害についての認識がない人が多い。喫煙を続けるのは「ニコチン中毒」であるということを過小評価しているのでしょうね。
学校でも「敷地内禁煙」になると生徒の喫煙が減るのですね。それと同じで「禁煙」の部分が増加していくことが青少年の喫煙を防ぐ効果があると思います。また、今、喫煙してる人の禁煙への動機付けにもなりますね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 安部改造内閣発足で思うこと | トップページ | 脱「ゆとり」の方向に、中央教育審議会。学力向上するの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安部改造内閣発足で思うこと | トップページ | 脱「ゆとり」の方向に、中央教育審議会。学力向上するの? »