« 暑いですね。熊谷、多治見で40.9度、日本最高気温記録を更新。 | トップページ | 防衛省事務次官人事での混乱収束、ふと思ったこと »

2007年8月17日 (金)

東京都千代田区が全域で路上喫煙違反の「過料」徴収

8月17日に日本経済新聞のサイトで見つけました。
記事の見出しは『路上禁煙違反、全域で「過料」徴収・東京都千代田区』です。
全域に広めるのは2009年度からだということです。路上喫煙禁止はいまでも千代田区全域ですが、「過料」を徴収しているのは「秋葉原、有楽町、麹町、東京駅周辺など指定地域」だけなのですね。それを全域に広めようということです。
是非、広げてほしいですね。一度、失った肺は戻ってきませんからね。受動喫煙だけ(1本も吸ったことがない)の場合、完全に「被害者」ですからね。喫煙している方、他の人が近くにいる場合、加害者になりうるわけです。肺を返して貰えるなら返してほしいです。喫煙者の方、できますか。
がん等で亡くなった場合、生き返らせてくれますか。喫煙者自身は自分で自殺行為をしているのですから、覚悟の上でしょうね。あとでじたばたしないでくださいね。
受動喫煙を防ぐために、是非、全域で路上喫煙違反の「過料」徴収を実現させてください。全ての自治体が千代田区に続くことを。あるいは2009年度以前に全域路上喫煙禁止と過料徴収を始めてください。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 暑いですね。熊谷、多治見で40.9度、日本最高気温記録を更新。 | トップページ | 防衛省事務次官人事での混乱収束、ふと思ったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いですね。熊谷、多治見で40.9度、日本最高気温記録を更新。 | トップページ | 防衛省事務次官人事での混乱収束、ふと思ったこと »