« 地球温暖化について | トップページ | タクシーの禁煙広がる「岐阜県もタクシー全面禁煙へ 11月から」 »

2007年8月28日 (火)

安部改造内閣発足で思うこと

8月27日に内閣改造が行われましたね。「人心一新」とかなんとかいってますが、年配の方も多いですね。見慣れた顔ぶれも結構いますね。
で、思うことは、留任がどのくらいあったとかな。「人心一新」より、大臣をころころ変えるな。変えるから、官僚になめられるのですよ。
「改革を断行する」するとかいってますが、官僚にすれば、「しばらくしたら大臣交代」と思っているのでしょう。大臣を変えずに続投させる必要が特にあったのが、防衛省でしょう。これで、引っ込むのなら、人事に大臣が口を出したのかです。
まあ、前回は「説明責任」を全うできない大臣がいたり、「口は災いの元」を実践された大臣もいましたから、総替えが適当だったのかもしれませんね。
でもね、首相の任期中は原則として「同一大臣」で押し通してほしいですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 地球温暖化について | トップページ | タクシーの禁煙広がる「岐阜県もタクシー全面禁煙へ 11月から」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地球温暖化について | トップページ | タクシーの禁煙広がる「岐阜県もタクシー全面禁煙へ 11月から」 »