« 統一地方選の前半戦の投票日 | トップページ | 「離婚後300日規定」特例についての新法案、与党見直しへ »

2007年4月 9日 (月)

インディアンスーマリナーズ、雪で3日連続中止→なぜ、今頃雪で?

4月9日のニュースで報道されていました。昨年でしたか、8月にドイツに雪が、今年はこれですね。東京も4月に雪。
氷が溶けるとき、融解熱を周りから奪います。で、温暖化で氷が溶け始めるとそのあたりはやはり0℃ぐらいですね。そして、冷たい水が海を冷やします。この効果はどの程度、あるのでしょうか。赤道あたりの海水温が下がりやすくなるのか。ガラパゴス諸島は赤道直下ですが海水温が15℃でしたか。深海からの上昇海流で冷えているというのです。
バランスが崩されつつあるというのが原因でしょう。氷が溶けてなくなってしまうと起こらないと思います。今だけの可能性が高いですね。その後は「灼熱地獄」へかな。
その点も考えて、「温暖化対策」をする必要があるのにアメリカは鈍すぎますね。「温暖化対策は経済に悪影響がある」と京都議定書から離脱したアメリカの自動車産業は惨めな状態ですね。エタノール利用を推進していますが、降雨地域に変動が起こると食料に回されて利用できないことに気がついていないですね。
で、日本は? 皆で考えましょう。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 統一地方選の前半戦の投票日 | トップページ | 「離婚後300日規定」特例についての新法案、与党見直しへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 統一地方選の前半戦の投票日 | トップページ | 「離婚後300日規定」特例についての新法案、与党見直しへ »