« 人物評価とか学校評価とか企業評価とかの問題点 | トップページ | 教科書検定について »

2007年3月30日 (金)

横浜の14歳男子がタミフル服用せずに異常行動

3月30日のニュースによりますと、見出しのように「タミフル服用せず」で異常行動があったというのです。
あるニュースによると「解熱剤」が処方されていたとか。
日本はタミフルを世界の7割以上使っているのです。一体、どうなっているのでしょうか。
他の薬剤との複合作用ということがあるかもと思ったのがこのニュースなのです。
どうせ、解熱剤とタミフルが処方されていると思うのです。解熱剤でも異常行動があるとすれば、複合作用で増幅されることもあり得るのでは。
あの「スモン病」みたいなことでないことを祈ります。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 人物評価とか学校評価とか企業評価とかの問題点 | トップページ | 教科書検定について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人物評価とか学校評価とか企業評価とかの問題点 | トップページ | 教科書検定について »