« 女性の心筋梗塞、喫煙で危険性8倍 熊本大など調査 | トップページ | 就職希望者の経歴による差別、人物を見ていない例がいまだに!!! »

2007年1月 3日 (水)

名古屋のタクシー、全面禁煙に 5月から 大都市圏で初

1月3日に朝日新聞のホームページで見つけました。見つけたときはトップでした。詳しくは朝日新聞で。
内容は「名古屋タクシー協会は、同市内と近郊の営業車のほぼ全数にあたる約8000台を、今年5月から全面禁煙にする方針を決めた。」というものです。
名古屋市は4地区で2005年5月から路上喫煙が禁止されているのですね。路上で吸えないからタクシーでという乗客もいるというのですが、利用客の要望(煙草の煙で殺されたくない。においがいや。妊婦や子どもへの影響など)や乗務員の健康被害を防ぐためもあり、(大半の会社が空車中も運転手に車内での喫煙を禁じている。)全車禁煙車にすることを決めたというのです。
公共交通機関であるから、当然のことだと思います。日本の現状では英断の一つになると思います。他のタクシー会社も続いて全面禁煙にしてほしいですね。
先進的な飲食店では「全面禁煙」が見られますが、多くの飲食店は従業員の健康被害はあるはずなのに、喫煙野放し。その上、喫煙されると食事が不味くなるという致命的被害が起こっているのに取り組んでいないところが見られます。宿泊業でもね。先進的なところを除いて、イマイチの感じです。禁煙客室の増設、全面禁煙化をしてほしいですね。
JR東海とJR西日本は同一列車内での分煙を止めてほしいですね。JR東日本のように全面禁煙脳に移行してほしいです。
名古屋市の他の「歩きたばこ禁止条例がある自治体」(http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/walkingsmoking.htm)。但し、全てではないです。実際はもっと多くの自治体で実施されていたり、する予定になっています。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 女性の心筋梗塞、喫煙で危険性8倍 熊本大など調査 | トップページ | 就職希望者の経歴による差別、人物を見ていない例がいまだに!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性の心筋梗塞、喫煙で危険性8倍 熊本大など調査 | トップページ | 就職希望者の経歴による差別、人物を見ていない例がいまだに!!! »