« 教育再生会議が「いじめ対策で緊急提言」を発表 | トップページ | 戦後処理怠慢で国に賠償命令 »

2006年11月30日 (木)

2005年の出生率、確定値は1.26

厚生労働省が30日発表した2005年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産むと推定される子ども数)の確定値が1.26出会ったということです。
6月の公表値より0.01高かったというのですが、前年より低く過去最低を記録したとのことです。今年は出生数が前年より多い月が多いので期待が持てるかもしれませんね。
ところで同じ厚生労働省が29日に発表したものに出産により離職した女性の再就職では、正社員での再就職が困難で大半が「大半がパート労働やアルバイトなどの非正社員である」というもです。
このことが、一部、育児休業を取りやすくしている企業や公務員を除いて女性が結婚や出産を躊躇させる原因になっているのでは。
本当に一部の育児休業などの子育て支援に対しての優良企業(業績もいいですね)では、育児休業を3年以上とかにしたり、小学校でも時短とかして子育て世代が働きやすくしていますが、そうでないところではひどいようですね。
特に経営者の理解がないようで。女性の働きやすい職場は利益率がよいというのに女性を活用しようとしない。活用するとは「子育てもできる」といことが優秀な女性を引きつけているようです。
まあ、飲食店が禁煙したらどうなるかと躊躇しているところが多いのですが、禁煙にすると「売り上げ増」が各地で実証されています。この関係が女性の活用と業績にも当てはまるようですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 教育再生会議が「いじめ対策で緊急提言」を発表 | トップページ | 戦後処理怠慢で国に賠償命令 »

コメント

突然で恐縮ですがご招待です
「出生率」にちなんだクイズを作りました。
「ベビーブームのときの出生率はいくつ?」その他がクイズ。
正解は→ http://q-q.at.webry.info/200612article_5.html
他にも1400問ほどのクイズがあります。退屈で死にそうな折りにどうぞ。
FLASH動画集も始めました。3編が掲載されています。
→ http://www7a.biglobe.ne.jp/~q-q/
※ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします。

投稿: 素町人@思案橋 | 2006年12月 1日 (金) 08時23分

http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/1000.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/931.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/1029.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/1021.html

投稿: り | 2007年11月10日 (土) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教育再生会議が「いじめ対策で緊急提言」を発表 | トップページ | 戦後処理怠慢で国に賠償命令 »