« 介護保険制度改正の問題点 | トップページ | 大豆で内臓脂肪を減らす実験で効果確認 »

2006年9月 8日 (金)

自民党総裁選告示

9月8日自由民主党の総裁を選ぶ選挙が告示されましたね。この選挙、単に自由民主党の党首を選ぶものですが、国会で過半数をもっているので総理大臣に選出されることになるということですね。
3人、安倍晋三官房長官(51)、谷垣禎一財務相(61)、麻生太郎外相(65)が立候補を届け出たということです。
前に書いた理由でだと思うのですが、民主党の時に比べてNHKニュースでの扱いが違っていると感じました。3氏の政権討論会みたいな感じがしました。
私の感じとしてはこの3人なら高齢者が選ばれることを期待したくなります。個人的な感じですが、一番の若手の考え方が一番お年を召しているようにニュースの討論会みたいなもので感じました。
それも、戦争前からの官僚的体質をね。まあ、これで選ばれた総裁の初仕事として、肝炎訴訟などでの国の控訴を取り下げさせることができるのかということで、国民の方に向いているのかどうかを判断したいですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 介護保険制度改正の問題点 | トップページ | 大豆で内臓脂肪を減らす実験で効果確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 介護保険制度改正の問題点 | トップページ | 大豆で内臓脂肪を減らす実験で効果確認 »