« 全入時代のセンター試験 | トップページ | 暑い夏ですね »

2006年8月19日 (土)

たばこは美容の敵 若い女性に国が禁煙キャンペーン

これは、8月19日の朝日新聞ホームページで見つけた記事の見出しです。
「たばこは美容の敵」ということが知られていないために喫煙している人もいると厚生労働省は見ているのですね。
この記事では、喫煙者の方がシミやくすみの原因になるメラニン色素が5歳分早く増えるとありました。それと歯茎関係ですね。
控えめな書き方ですね。喫煙でビタミンなどが消費されてしまい、こちらの方からもお肌の老化が進むのですよ。血管が収縮するのも影響するかな。
歯については、「歯周病」を促進しますね。口がガタガタになっていくのです。口元がガタガタで美しいなどあり得ないですね。入れ歯への早道、喫煙。
喫煙は「加齢」を促進します。若く美しい状態を長く続けたいのなら全く吸わない(または禁煙して)食生活を含む良い生活習慣を確立する必要がありますね。
だから、喫煙して不規則な生活で栄養のバランスの崩れた食事を続けると素早く老化しますよ。
「若さと美しさを保つための第一歩がたばこを吸わない」です。受動喫煙もお肌の敵ですよ。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 全入時代のセンター試験 | トップページ | 暑い夏ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全入時代のセンター試験 | トップページ | 暑い夏ですね »