« たばこの煙に含まれる有害物質 | トップページ | 育児休暇 6年 »

2006年7月29日 (土)

自由民主党総裁選始まる

普通なら単なる「党首選」なのですが、衆議院で過半数を占めている政党なので実質的首相を選ぶ選挙ですね。
日本もアメリカみたいに直接選ぶ方法をとってほしかったですね。
今回の選挙戦直前に昭和天皇の思いを綴ったメモが公開されて、谷垣氏靖国問題については楽ですね。ところで、首相になっても参拝するといっていた誰かさんはどうするのでしょうか。
本来は一政党の党首選なのですが、議院内閣制のため第一党の党首が首相になることになります。
ところで、その衆議院なのですが定数配分どうなのでしょうか。格差が結構ありますね。
衆議院はアメリカの下院のようにもっと厳密に定数を是正するべきだと思います。参議院も衆議院も格差が大きいというのがよくない。ただ、人口が少ない地域の問題もあるので参議院にある程度、格差を残す代わりに衆議院では徹底的な格差是正をしてほしいです。
衆議院小選挙区制を続けるのなら「決戦投票制度」の導入を。それと首相公選制もね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« たばこの煙に含まれる有害物質 | トップページ | 育児休暇 6年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たばこの煙に含まれる有害物質 | トップページ | 育児休暇 6年 »