« 発売直後に高い不良率把握 構造の欠陥の疑い強まる | トップページ | 次期首相の靖国参拝、反対60% 朝日新聞世論調査 »

2006年7月24日 (月)

教育と生活体験

このような表題にしましたが、勉強の目的とはいうこととも大いに関係ありと思います。
まず、「人間は学習することによってのみ人間になる」ということですね。この「学習」は学校以外での学習も当然含みます。
昔、インドでオオカミに育てられた少年が見つかったことがありましたね。その立ち振る舞い、オオカミそのものだったといいます。
また、チンパンジーなどは「学習」することによって「子育て」ができるようになるといいます。シャチの狩りも学習です。
これらより、高度に発達した文化を持つ人間は「学習」することで漸く人間になることができるtのですね。そして、社会的、文化的に充実した生活を送るためには、「学校での学習」が必要になります。
「読み、書き、算盤」ですね。この3つは小学生でも常に実生活と密接な関わりを持っているのが本来だと思います。生活科、社会科、理科などもです。
生活体験が豊富な子ほど、学習においても理解できやすいですね。それは、「学習が紙の上だけの物語」ではないからです。
学習に取り組むことのできる動機として「好奇心」も重要ですね。それと「将来への目標」をうまく組み合わせることによって教育効果を上げることができると考えます。しかし、「相対評価」のままでは最悪ですね。
学習の目的が「順番」のみになってしまい、子供の状況が反映されないからです。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 発売直後に高い不良率把握 構造の欠陥の疑い強まる | トップページ | 次期首相の靖国参拝、反対60% 朝日新聞世論調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発売直後に高い不良率把握 構造の欠陥の疑い強まる | トップページ | 次期首相の靖国参拝、反対60% 朝日新聞世論調査 »