« 米産牛肉の輸入再開を決定 | トップページ | 自由民主党総裁選始まる »

2006年7月28日 (金)

たばこの煙に含まれる有害物質

いろいろと数え切れないぐらい多くありますね。発ガン性物質も多数含まれてます。
ところで27日にYahooで見つけた読売新聞の記事に「ダイオキシン類似物質、たばこの煙に“たっぷり」というのがありました。
ダイオキシンだけですと「1日20本吸ってもダイオキシンの摂取量は基準値を超えないとされる。」とあるのですが、「複合汚染」状態になり効果が凄く増幅されてしまうというのです。
この記事の通りだと考えます。ダイオキシンと同様の作用を示す物質がたばこの煙に大量に含まれている可能性が高いということが確認された。これらの物質も考慮に入れると肺がんなどのリスクを大いに高めているのですね。
繰り返しますが、たばこの害は肺がん、喉頭がんなど「がん」以外にも多数あります。血管を傷つけますね。動脈硬化を促進します。脳卒中や心筋梗塞などの引き金になります。
吸い始めから、呼吸機能の低下が起こりますね。慢性閉塞性呼吸器疾患でも多数の方が亡くなられています。呼吸機能は回復しません。禁煙だけが進行を遅らせる唯一の手段です。
その他、多くの有害作用があり、早老、早入れ歯などになりたければ「たばこ」かな。
本日は意外と早く帰れたので書かせていただきました。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 米産牛肉の輸入再開を決定 | トップページ | 自由民主党総裁選始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米産牛肉の輸入再開を決定 | トップページ | 自由民主党総裁選始まる »