« 5月31日NHK午後10時からの「その時、歴史が動いた」を見て | トップページ | 食事における野菜について »

2006年6月 3日 (土)

少子化対策

昨年の特殊出生率が過去最低になったということが厚生労働省から発表されました。
いろいろ対策をしているようですが、どうもうまくいきませんね。
政府予算の省庁の割合を変更しないものだから、お金が出ない面もありますね。
児童手当ですが、フランスでは約22000円相当だそうです。日本は所得制限があって5000円。スウェーデンなども児童手当、日本に比べて充実しています。
女性に対する企業の対応も少子化に拍車を未だにかけているのでは。企業に対して、正社員のまま出産育児のできるように指導をするべきですね。その際には、何らかの優遇があっても。違反企業には罰則を。
そうそう、女性を活用できない企業は業績も良くないところが多いようですね。女性を活用している企業のほうが発展しています。
そういうところは男性も働きやすいはずです。政府を含めた意識改革が必要ですね。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 5月31日NHK午後10時からの「その時、歴史が動いた」を見て | トップページ | 食事における野菜について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月31日NHK午後10時からの「その時、歴史が動いた」を見て | トップページ | 食事における野菜について »