« 食と長生き | トップページ | メタボリック症候群1300万人 »

2006年5月 8日 (月)

元気な生活のコツ

5月7日(日)日経健康面にあった記事です。昨日、同じ紙面から「食と長生き」について欠かさせていただきましたが、その中に「長寿は与えられるものではなく勝ち取るものである」とありました。
元気な生活も同様のことがいえますね。
今回は「雑穀」「運動」「サプリメント」についてその利用のコツを知ったほうがいいですよという記事でした。
「雑穀」も症状とかで種類と分量を調節したほうが効果的であるとのことです。日本雑穀協会(http://www.zakkoku.jp/)のホームページをご覧になられたよいと思います。
「運動」ですが、日常で少し工夫するだけでも運動にあることが多いですね。例えば、「歩く」ですね。これ、少し早足にするだけでもと思います。少しの距離は歩くことを心がける。いちいち乗り物に乗りに行くことを考えると歩くほうが早く目的地に着きますよ。歩幅を少し広げるとかです。
「階段」を使いましょう。特に登りをね。一段飛ばしのほうが鍛える効果は大きいそうです。これも、なれるとエレベーターなどを待つのが億劫になりますよ。結局、楽すると筋肉によくないということです。私など手術後10日ほどで2階から9階まで階段をゆっくりですけど登ってました。後の回復が速かったと思います。
「サプリメント」についても専門家の助言を受けながら、重複等が起こらないようにしたほうがいいですね、記事で取り上げられてた本は「日本サプリメント協会(http://www.j-sup.com/)著、サプリメント健康バイブル」小学館SAPIOムック です。

この書き込みのメールマガジンの申し込みはhttp://www.mag2.com/m/0000180983.htmlでお願いします。

|

« 食と長生き | トップページ | メタボリック症候群1300万人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食と長生き | トップページ | メタボリック症候群1300万人 »